利用規約

利用規約

本書は、Photo Fun(https://photo-fun.jp)が主催のする撮影会(以下、「当撮影会」という)についての規約を示したものです。当撮影会の参加者(以下、「参加者」という)は、以下の規約に同意のうえ、撮影会に参加するものとするし、本規約内容を厳守するものとします。

第1条 参加者への本人確認

第1項

参加者は、当撮影会の参加当日において、事前に当撮影会のスタッフ(以下、「当社スタッフ」という)へ期限の有効な写真付き身分証明書を提示するものとします。必要に応じて、撮影会開催中にも当撮影会は参加者に対し、身分証明書の提示を求めることがあります。

第2項

有効期限切れの身分証明書を提示した場合や身分証明書を忘れた場合などは、当該参加者は、当撮影会への参加はできないものとします。その場合、参加費の返金は致しかねます。

第3項

本条第1項の身分証明書は、以下のものが該当します。以下に記載のない証明書の場合は、当撮影会が判断いたします。

  • 運転免許書
  • 学生証

第2条 本撮影会への集合時間・延長料金

第1項

参加者は、当撮影会の開始10分前までに、事前にお知らせした場所(以下、「集合場所」という)に集合し、かつ、受付を完了させるものとします。

第2項

屋外で開催する当撮影会に関し、撮影会ごとに定められた時刻(以下、「定刻時刻」という)までに集合場所に戻るものといたします。

第3項

前項の定刻時刻までに参加者及び当撮影会モデル(以下、「モデル」という)が戻ることができない場合、定刻時刻を過ぎた時間(以下、「延長時間」という)に対して、下記の延長料金を参加者は当撮影会に撮影会当日、現金で支払うものとします。延長時間は10分毎に発生するものとし、10分に満たない端数を切り上げ、10分とします。

延長時間の例
1分~9分 → 10分
11分~19分 → 20分

第4項

本撮影会への集合時間、延長時間などの管理は、当撮影会スタッフの指定した時計により行うものとします。

第3条 モデルへの休憩

第1項

屋外・屋内を問わず実施する個人撮影会やリクエスト撮影会に関して、参加者は、60分毎に5分以上、モデルを座らせた状態で休憩を与えるものとします。

第2項

当該休憩時間は、個人撮影会やリクエスト撮影会の時間を含めるものとします。

第3項

上記の休憩時間にかかわらず、モデルが体調不良などの理由で、休憩が必要な場合、当撮影会と参加者は協議するものとします。

第4条 禁止行為

第1項

参加者は、以下の各項目(以下、「禁止事項」という)を行ってはいけません。禁止事項に違反する行為がみられた場合、撮影会を即時中止する場合があります。この場合、参加者が、モデル、当撮影会および第三者に損害を与えた場合、参加者は損害賠償その他の責任を負うものとします。また、当撮影会への参加費用等の返金はいたしません。

  • モデルに関する事項
  • モデルの身体に触れる行為
  • モデルに極端に接近する行為
  • モデルへの過度なポージングを要求する行為
  • 極端なローアングルから撮影する行為
  • 部分撮影を行う行為
  • 本撮影会での出待ち行為及び入り待ち行為
  • モデルに対する侮辱行為、中傷行為、嫌がらせ行為、威圧行為、脅迫行為およびこれらに準ずる行為
  • 屋内・屋外を問わず、当撮影会の許可した場所以外へモデルを連れて移動または入室する行為
  • モデルに対してプライベートに関する事項を質問する行為
  • モデルに対して、メールアドレス、電話番号等を知らせる行為
  • モデルの休憩時間の妨害行為
  • モデルに対する引き抜き行為
  • モデルに対する出演交渉
  • モデルに対し個人撮影の交渉を行う行為
  • その他、当撮影会またはモデルが不適切と判断する一切の行為

撮影に関する事項

  • ビデオカメラを持ち込む行為
  • 当撮影会が認めた場合以外で、動画を撮影する行為
  • 当撮影会が認めた場合以外で、携帯電話、スマートフォン、チェキ、インスタントカメラにより撮影する行為(静止画、動画、録音を含む)。
  • 三脚、脚立、レフ板を使用する行為、カメラ、ビデオ等を床に固定する行為
  • 撮影会時間外にモデルを撮影する行為
  • 撮影場所を長時間占有する行為
  • 他の参加者及び参加者以外の方とトラブルになる行為(割り込み、他の参加者等を許可なく撮影する行為、暴力行為など)
  • 特に許可された場合を除き、参加者が持ち込んだ衣装や小物類をモデルに着用または着替えさせて撮影する行為
  • 特に許可された場合を除き、参加者が持ち込んだ飲食物をモデルに飲食させて撮影する行為
  • 当撮影会の主催者やスタッフなどモデル以外の第三者を無許可で撮影する行為
  • 撮影場所及び施設の利用規約等に従わない行為
  • 撮影場所または撮影施設(設備、備品を含む)の全部または一部を破損する行為
  • その他、当撮影会またはモデルが不適切と判断する一切の行為

その他

  • 営利目的のために本サービスを利用する行為
  • アルコール類を飲酒して、当撮影会に参加する行為およびこれに準ずる行為
  • 各法令に違反する行為。社会通念上、不適切な行為。公序良俗に反する行為
  • その他、当撮影会またはモデルが不適切と判断する一切の行為

第2項

第1項に掲げた禁止事項に該当する行為を確認した場合、当撮影会を中止する場合があります。また、禁止事項に違反した撮影をした場合、該当する撮影データを削除したうえ、記録媒体を当撮影会で破棄します。この場合、参加者に対する返金や記録媒体等の対価の付与は一切いたしません。

第5条 撮影会キャンセル・遅刻

第1項

(参加者の都合によるキャンセル・遅刻)

予約した撮影会をキャンセルする場合、電子メールでご連絡ください。なお、以下のキャンセル料が発生します。

撮影会3日前~当日:撮影会参加費用の100%
撮影会30日前~4日前:撮影会参加費用の50%

※申込日から撮影日まで30日満たない場合は、申込日~4日前につき、撮影会参加費用の50%

例)10月8日撮影会当日
10月5日(3日前)にキャンセルした場合、100%

キャンセルをした場合について、参加者が事前の支払いをしている場合は、お支払いいただいた参加費から上記のキャンセル料および振込手数料実費を差し引いた金額を、参加者名義の銀行口座へご返金させていただきます。

お申込みが確定した撮影会に関しては、他の日の撮影会や他の部の撮影会に変更することはできません。

参加者の都合により、撮影会の開催時間に遅刻または不参加となった場合、返金および撮影時間の変更・延長などの対応は致しかねます。交通機関の運航停止、遅延、交通渋滞などでの遅刻または不参加に関しても、参加者都合とみなします。

第2項

(当撮影会またはモデルの都合による中止・時間変更)

モデルの体調不良や諸事情により、撮影会を中止する場合や、時間や内容を変更する場合があります。この場合、メールまたは電話等で参加者に連絡いたします。

当撮影会またはモデルの都合により撮影会の開催が中止となった場合、参加費を、参加者名義の銀行口座へ全額返金いたします。交通費・宿泊代等の補償は致しません。

第3項

(天候条件等による撮影会の中止・時間変更)

原則的に天候条件に関わらず開催します。ただし、屋外撮影会については、強風・台風などの悪条件の場合、撮影会前日の22時を目途に、開催の可否を判断し、参加者にメールまたは電話等で連絡いたします。開催が中止となった場合、事前にお支払いいただいた参加費を、入金手数料を差し引いたうえで、参加者名義の銀行口座に返金いたします。

撮影会開催の当日、天災等が発生した場合、または、天候が急激に変わり撮影会の開催が困難となった場合、撮影会を中止する場合があります。撮影会の開始前に中止した場合、お支払いいただいた参加費の全額を、参加者名義の銀行口座に返金いたします。撮影会の開始後に中止した場合は、お支払いいただいた参加費の半額(小数点以下の端数は切り上げ)から入金手数料を差し引いた金額を、参加者名義の銀行口座に返金いたします。

天災や天候条件等により撮影会を中止した場合、参加者への交通費・宿泊代などの補償は致しません。

第6条 著作権および肖像権

撮影した写真の著作権は撮影者本人およびモデル本人・当撮影会に帰属します。また、肖像権はモデル本人および所属事務所に帰属します。

特に記載がない限り、撮影した写真を個人のブログ、ホームページ、ツイッターに掲載することは原則問題ありません。不可な場合は個別に記載いたします。

公開の許可をした場合においても、公開後の写真を確認した上で公開の取り下げをお願いする場合があります。その場合は速やかに公開を停止させてください。

撮影した写真を商用利用することは禁止いたします。

特に許可されていない限り、撮影した写真を他人に譲渡したり、改変(合成など)することは禁止いたします。

フォトコンテストへの応募に関しては、事前に当撮影会を通してモデルと相談するものといたします。参加者は予めその旨を当撮影会に連絡するものとします。

撮影した写真を当撮影会がホームページ等で掲載・使用することがあります。

第7条 免責事項

本撮影会の開催中および開催前後に、事故、傷害、盗難、撮影機材等の破損・故障などにより、参加者が不利益や損害を被った場合、または参会者がモデルや第三者などに損害を与えた場合、当撮影会は一切の責任を負いません。

第8条 本規約の適用・変更

本撮影会が必要と判断した場合、参加者の承諾を得ることなく、本規約および利用条件等を随時変更することがあります。原則として、規約に記載された効力発生日または効力発生日の記載がない場合は規約を掲載したときから、新規約が適用されます。

第9条 個人情報取り扱い

本撮影会は、以下の目的に限り、個人情報を収集するものとする。

  • 当撮影会の情報の案内
  • 当撮影会が主催するイベント情報の案内
  • 当撮影会に関する連絡事項の案内
  • 当撮影会に所属または参加するモデルに関するイベントなどの情報の案内

収集した個人情報は、運営上必要な場合に限り、当撮影会が業務委託をした第三者に開示・提出いたします。また、法令等に基づく手続きにより、公の機関から個人情報の提出を求められた場合は、開示・提出する場合があります。

第10条 特別規定

当撮影会が開催する撮影会ごとに特別規定等がある場合は、本規約の該当箇所を、当該特別規定の該当箇所と読み替えるものとします。また、本規約に規定がない場合は、特別規定等が追加されるものとします。

第11条 効力発生日

本規約の効力発生日は以下とします。
平成28年9月1日